大阪のドローン資格スクールUAVJAPAN

UAVJAPANは「国土交通省航空局ホームページに掲載されている
無人航空機の操縦者に対する講習等を実施する団体」です。

コース説明


認定操縦士標準コース

ドローン操縦士のベーシックコース

座学1日+航空局推奨の10時間を超える実技訓練が受けられる、ドローン操縦士のベーシックコースです。このコースでは航空機パイロット監修の訓練プログラムを学ぶことによって、認定操縦士を目指します。訓練プログラムにはドローンの操縦方法や、航空法、気象や航空工学などドローン飛行に必要な知識が含まれます。初心者は勿論、経験者の受講もおすすめです。
 

認定操縦士標準コース

受講料 22万円+税
講習期間 3日間
実技訓練時間 10時間
指導教員 教育操縦士以上
検定員 認定検定員以上
取得可能なライセンス
並びにレイティング
自家用/操縦士
(技能認証と飛行許可が取得可能)

 

認定操縦士 スケジュールモデル

1日目 学科講習(オリエンテーション含む)
学科試験
ドローン実機
シミュレーター
フライト講習予約
2日目 フライト講習(GPSモード、ATTIモード)
3日目 フライト講習
実技試験
認定資格手続き等

 

教育操縦士コース

インストラクター資格が取得できるコース

認定操縦士標準コースの実技訓練10時間に加え、インストラクターになるために必要な40時間の実技訓練が受けられます。ドローンの技術・知識をさらに深めたい方や、社内で教育をしたいという方におすすめです。
 

教育操縦士コース

受講料 42万円+税
追加講習期間 約9日間
実技訓練時間 50時間
指導教員 本部検定員以上
検定員 本部検定員以上
取得可能なライセンス
並びにレイティング
教育操縦士

 

教育操縦士 スケジュールモデル

1日目 学科講習(オリエンテーション含む)
学科試験
ドローン実機
シミュレーター
フライト講習予約
2日目 フライト講習(GPSモード、ATTIモード)
3日目 フライト講習
実技試験
4〜8日目 フライト講習(教育実習も含む)
9日目 オーラル試験
終了試験
認定資格手続き等